ホーム > 製品情報 > スキー関連製品 > ブーツドライヤー

製品情報

tel:026-63-0120
  • 製品動画
  • 生産終了製品のご案内

コトヒラ工業総合衛生機器カタログ2016~vol.2が発刊されました
ダウンロードはこちらから

展示会情報

幕張どてらい市
会期:2017年02月25日(土) ~ 2017年02月26日(日)
時間:10:00 ~ 17:30
※26日のみ ~17:00
会場:幕張メッセ 国際展示場
出展内容:溶接ヒュームコレクター、作業台用集塵機、オイルミストコレクター
東北どてらい市
会期:2017年04月08日(土) ~ 2017年04月09(日)
時間:10:00 ~ 17:30
※26日のみ ~17:00
会場:夢メッセみやぎ
出展内容:溶接ヒュームコレクター、作業台用集塵機、オイルミストコレクター
FOOMA JAPAN 2017 国際食品工業展
FOOMA JAPAN 2017 国際食品工業展
会期:2017年06月13日(火) ~ 2017年06月16(金)
時間:10:00 ~ 17:00
会場:東京ビッグサイト 東ホール
出展内容:電解次亜水生成装置、台車キャスター洗浄装置、靴底乾燥機、半自動手袋装着機(ファン仕様)など

リンク(賛助会員)

JEWA 日本電解水教会
FOOMA 日本食品機械工業会

ブーツドライヤー

スキー用ブーツや手袋などの乾燥・除菌に最適です!

特徴

ブーツドライヤー
ブーツドライヤー大容量強力乾燥タイプ
  1. コンパクト設計&軽量仕様(キャスター付)…移動が容易で、場所をとりません
  2. 低価格…お求めやすい価格を実現しました
  3. 排気脱臭・殺菌補助機能付…低濃度オゾン発生と活性炭フィルタのダブル効果で室内に臭いがこもりません。また低濃度オゾン発生により靴内の殺菌も行えます
  4. 40足大容量強力乾燥タイプをリリースしました

ブーツドライヤーの構造

ブーツドライヤー使用用途例


スワロースキー様レンタルショップ

●スキー・スノーボード用ブーツの乾燥・殺菌

スキーレンタル店、ホテル、旅館、ペンションなど

製品仕様

型式 KBD-S20-100B KBD-S20-200B KBD-S40-200
  ブーツドライヤー ブーツドライヤー大容量
特徴 ●コンパクト&軽量仕様
●キャスター付きで移動が簡単
●低濃度オゾンによりブーツ内を脱臭
●排気脱臭機能付き
●ロープライスを実現
●キャスター付きで移動が簡単
●殺菌・脱臭機能
●全高を1920mm に抑えたので5段目 の作業も容易(納入時の高さ1870mm)
●100V電源仕様で電気工事不要 ●200V電源で乾燥能力UP
ランニングコスト 消費電力量1.1kWh×12 時間運転/日×30 日で計算 消費電力量3.0kWh×12 時間運転/ 日×30 日で計算 消費電力量7.0kWh×12 時間運転/ 日×30 日で計算
(例1)従量電灯B ¥11,077=396kWh×27.97 ¥30,208=1080kWh×27.97 (例)業務用ウィークエンドプランC( 休日)
(例2)タイムプラン ¥7,421=132kWh×29.32+264kWh×13.45 ¥21,348=360kWh×32.40+720kWh×13.45 ¥35,154=2520kWh×13.95
収納足数 20足(3段) 40足(5段)
外形寸法 W1400×D600×H1330mm W1685×D700×H1920mm
質量 約71kg 約73kg 約150kg
電源 単相100V(50Hz/60Hz) 単相200V(50Hz/60Hz) 三相200V(50Hz/60Hz)
最大
消費電流
12A 16A 22A
最大
消費電力
1.1kW 3.0kW 7.0kW
材質 本体外装:亜鉛めっき鋼+焼付塗装、アルミ 本体:亜鉛めっき鋼+焼付塗装
カバー:亜鉛めっき鋼+焼付塗装、一部アルミ
左右カバー:ステンレス(表面光沢)
ノズル:亜鉛めっき鋼+樹脂コーティング
温風温度 室温+12℃ 室温+30℃~max55℃
※吹き出し口最高温度(条件により変動します)
使用環境 0℃~30℃(結露・氷結なきこと)、屋内限定
安全装置 漏電遮断器(電源スイッチと兼用)
温度ヒューズ(121℃)、サーミスタ
その他機能 運転モード3種類〔温風12H タイマー〕〔温風20H タイマー〕〔送風連続運転〕
排気脱臭機能(繊維状活性炭フィルター)、低濃度オゾン脱臭機能

※1中部電力 家庭向け料金メニューより計算。(2015 年2 月現在)200V 仕様の消費電力は環境温度によって変動します。ここでは最大消費電力で計算しています。
※2中部電力 ビジネス・法人向けメニュー(事務所・ビル・店舗などのお客さま向け)高圧(標準電圧6000V)で受電、契約電力500kW 未満の場合より計算。(2015 年2 月現在)消費電力は環境温度によって変動します。ここでは最大消費電力で計算しています。

スキー関連製品詳細情報

スキーロッカー、スキースタンド、ブーツロッカーの詳細お問い合わせ、カタログ請求はこちらからどうぞ。
TEL0268-63-0120

ページ先頭へ戻る