ホーム > 製品情報 > バイオトイレ > メンテナンス&部品

製品情報

tel:026-63-0120
  • 製品動画
  • 生産終了製品のご案内

2016 コトヒラ工業総合衛生機器カタログが発刊されました
ダウンロードはこちらから

展示会情報

フードセーフティジャパン(FSJ) 2016
フードセーフティジャパン(FSJ) 2016に出展します
9/28(水)~30(金)
東京ビッグサイト 東ホール
小間番号:F36
電解次亜水生成装置など
カット野菜除菌・脱水システムの展示(田中機工㈱と共同出展)。
またスプレー式次亜塩素酸電解水生成器、半自動手袋装着機、台車キャスター洗浄装置を展示予定
第28回 日本国際工作機械見本市
第28回 日本国際工作機械見本市に出展します
11/17(木)~22(火)
東京ビッグサイト 西4ホール
小間番号:W4084
溶接ヒュームコレクター、作業台用集塵機、オイルミストコレクター、バグフィルタ式集塵機を展示予定
中小企業 新ものづくり・新サービス展
中小企業 新ものづくり・新サービス展
11/30(水)~ 12/2(金)
東京ビッグサイト 東7・8ホール
電解次亜水生成装置を展示予定
諏訪圏工業メッセ2016
諏訪圏工業メッセ2016
10/13(木)~10/15(土)
諏訪湖畔 諏訪湖イベントホール
(旧東洋バルブ株式会社 諏訪工場跡地内)
大型製缶加工のPR

リンク(賛助会員)

JEWA 日本電解水教会
FOOMA 日本食品機械工業会

メンテナンス&部品

バイオトイレを快適にご使用頂くために、定期的なメンテナンスが必要です。チップ交換、清掃、電装部などのメンテナンス方法、及びバイオチップ、スプレー洗剤などメンテナンス部品(別売り)についてご紹介します。

バイオトイレのメンテナンス

バイオチップ交換

チップ

バイオトイレの微生物の増殖母材に使用しているバイオチップは、年1回程度の交換作業が必要になります(使用頻度によって異なります)。自動排出機能により、ビニール袋などで受けて頂くだけです。特別な知識など必要とせず誰にでも行うことができます。使用済みチップは可燃ごみもしくは肥料としてリサイクルも可能です。
また当社契約農場が無料でお引取りすることも可能です(送料のみご負担して頂きます)。
※ 旧タイプKJ-T101は自動排出機能が付いていないため、消化槽を引き出して、スコップなどで掻き出したり、業務用掃除機で吸い取ったりする方式です。

清掃

清掃 清掃

快適にお使いいただくためにバイオトイレ内部の清掃が必要です。微生物を死滅させないために、中性洗剤を使用してください。水で流す際は、消化槽内に大量の水が入らないようにしてください。強力な汚れが付着している場合は、便器を簡単に外すことができますので、外部に持ち出して洗浄力のある洗剤で清掃してください。床も消化槽内に大量の水が入らないようにすれば、水を流して清掃できます。

電装部・機構部チェック

電装部・機構部チェック

バイオトイレには多くの機器が搭載されていますので、定期的なチェックが必要です。電気部品の破損やモーター、チェーンのたわみなどをチェックする必要があります。

バイオトイレメンテナンス部品(別売り)

バイオチップ

通常タイプ
バイオチップ

30L入り/1袋(バイオトイレ1台に4袋必要です)

旧型専用タイプ
バイオチップ

30L入り/1袋

微生物の増殖母材です。杉の間伐材は微生物が増殖しやすく、排泄物の分解に最適な形状に特殊カットしたものです。攪拌摩耗に強く、耐久性にも優れています。

スプレー洗剤

スプレー洗剤 180ml/1本
スプレー洗剤

スプレーしてひと拭き、天然オレンジの爽やかな香りの天然リモネン配合クリーナー。石油系原料・重金属・毒性の高い溶剤を含まない環境にも優しい中性クリーナーで、バイオトイレ内の微生物を死滅させることもありません。

バイオトイレB-eatの詳細お問い合わせ、カタログ請求はこちらからどうぞ。
TEL0268-63-0120

関連リンク

販売代理店募集

弊社製品の販売代理店を募集しています

ページ先頭へ戻る