ホーム > 製品情報 > クリーンルーム機器 > 気流可視化装置

製品情報

tel:026-63-0120
  • 製品動画
  • 生産終了製品のご案内

2016 コトヒラ工業総合衛生機器カタログが発刊されました
ダウンロードはこちらから

展示会情報

フードセーフティジャパン(FSJ) 2016
フードセーフティジャパン(FSJ) 2016に出展します
9/28(水)~30(金)
東京ビッグサイト 東ホール
小間番号:F36
電解次亜水生成装置など
カット野菜除菌・脱水システムの展示(田中機工㈱と共同出展)。
またスプレー式次亜塩素酸電解水生成器、半自動手袋装着機、台車キャスター洗浄装置を展示予定
第28回 日本国際工作機械見本市
第28回 日本国際工作機械見本市に出展します
11/17(木)~22(火)
東京ビッグサイト 西4ホール
小間番号:W4084
溶接ヒュームコレクター、作業台用集塵機、オイルミストコレクター、バグフィルタ式集塵機を展示予定
中小企業 新ものづくり・新サービス展
中小企業 新ものづくり・新サービス展
11/30(水)~ 12/2(金)
東京ビッグサイト 東7・8ホール
電解次亜水生成装置を展示予定
諏訪圏工業メッセ2016
諏訪圏工業メッセ2016
10/13(木)~10/15(土)
諏訪湖畔 諏訪湖イベントホール
(旧東洋バルブ株式会社 諏訪工場跡地内)
大型製缶加工のPR

リンク(賛助会員)

JEWA 日本電解水教会
FOOMA 日本食品機械工業会

気流可視化装置

純水を使用し、クリーン環境を汚染させずに気流の可視化が可能です。
また小型軽量ながら大量の微細ミストを発生させ、広い空間の気流を確認出来ます!

クリーンルームやゴミ・異物を嫌う現場において、クリーン環境を改善するためには、 原因となるゴミ・異物の発生源を特定することが重要になります。
しかしながら、その特定は非常に困難で対策に時間を要するため、 根本的な問題解決には難しさがありました。
その原因のひとつとして、ゴミ・異物は生産現場から遠く離れた場所から 風によって運ばれ、製品や作業場の重要な箇所に付着し、不良を発生させているのです。
根本的な原因を明らかにするためには、まず原因物質を運んでくる 「気流」を管理することが重要となります。
しかし「気流」は目で見ることができず、風速計等で風の強さや方向を測定しても 点としての情報であり、気流を立体的で且つ視覚的には確認することができませんでした。
本製品は、トレーサーに純水を使用し、大量の微細ミストを発生させ、 空間内の気流を立体的に可視化することができる「気流可視化装置」です。

特徴

  1. コンパクトで軽量のため持ち運びがラクラク。いろいろな場所での気流測定に便利です
  2. 風量調整機能により、限りなくゼロに近い微風状態を実現出来ます
  3. 装置内部の水槽以外に給水ボトルにも水を貯めれるため、MAX風量で約50分の連続運転が可能です

用途

  1. ■ 不良に繋がる不良具合の原因箇所の特定
  2. ■ 塗装ブース付近の乱気流確認
  3. ■ 各部屋の着圧確認
  4. ■ 汚染空気の逆流確認
  5. ■ 加工・梱包工程などのキーポイント工程の気流検証
  6. ■ 電源BOX・制御盤などの熱源の上昇流確認
  7. ■ 局所クリーンブースの巻込み気流確認

仕様

型式 KCV-M01
製品寸法 W150xD280xH300mm
電源 AC100V (50/60Hz)
消費電力 50W
処理風量 0~40L/min
ミスト発生量 0.3L/h
ボトル容量 250ml
連続運転時間 50分
材質 内装:アルミニウム、ステンレス
外装:PVC
質量 約3.2㎏(乾燥時)
周囲温度 5~35℃
水温 20~35℃
付属品 ホース(1.5m)、パイプアタッチメント、ACアダプタ、
給水ボトル、クイックファスナー
消耗品 プレフィルタ(型式:KCV-M01-PF)
オプション HEPAフィルタ(型式:KCV-M01-HF)

クリーンルーム機器の詳細お問い合わせ、カタログ請求はこちらからどうぞ。
TEL0268-63-0120

ページ先頭へ戻る