環境方針

当社は、住宅関連事業、情報関連事業、環境関連事業等を展開する中で、経営理念に基づき、自然環境や地域社会との調和を念頭においた企業活動を行います。

「恵まれた自然環境に感謝し、環境保全と企業経営の共生を図ります」を、基本理念として、以下の方針を揚げ全員で取り組み活動します。

  1. 法の遵守
    環境関係法規や地域の条例、協定を遵守し、環境保全に取り組みます。
  2. 環境管理システム
    ISO14001規格に基づいた環境マネイジメントシステムを構築し、システムの定期的な見直しを行い、継続的な改善に努めます。
  3. 資源の有効活用
    環境目的および目標を設定し、日常の事業活動を通じ、廃棄物の削減・省エネルギー・リサイクル(再資源化)・リユース(再利用)によって資源の有効活用に取り組みます。
  4. 環境汚染の防止
    環境に配慮した開発・設計・製造・販売業務を推進し、有害化学物質の削減や汚染の防止に努めると共に、法規制及び顧客・ユーザーの要求事項を遵守します。
  5. 環境方針の展開
    環境方針を文書化し、全従業員に周知すると共に啓蒙・教育活動を行い環境保全意識の向上に努めます。
  6. 情報の開示
    環境方針は、広く社外にも公開します。

1999年12月1日作成
2004年12月1日改定
代表取締役会長 手塚 伸

※PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Acrobat Readerが必要です。

ページ先頭へ戻る